嶋本秀朗ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼・戸川昌子さん

今日は五月のコンサートのバンド合わせ。

そこに届いたのが、、

戸川昌子さんの訃報でした。。

体調が優れなく、療養中と伺っておりましたが、、
突然の訃報に驚きました。

パリ祭を通じて、、17年のお付き合いになります。

本当に、愉快痛快な方で。大好きな歌い手さんです。
エネルギッシュで、舞台人として尊敬にあまりある方でした。

舞台上で、袖で、、見ていない様で、全てを把握なさってて。。
戸川さんにかかれば、何でもアリ!という。。

シャンソンを歌ってらっしゃる時は、その情景や感情が
つぶさに感じとれ、素晴らしい表現者でした。

戸川さんの『商売やめた』『女歌手は二十歳』は大好きです!!
練りに練り込まれた絶品。

「今どき、風呂敷っっ!!」
と、曲中で言うセリフは何度聴いてもおかしくて。
アドリブのように感じさせながらも、実は丁寧に創り込まれた歌、所作。
アバウトに思わせるものの、しっかりと計算されているのです。
そして、モンマルトルを歩いてたら、あまりにハマりすぎるあのいでたち。
あの髪型の似合う方は何処を探しても見つかるものではありません。

酸いも甘いも、全てひっくるめて昇華させた作品ばかりでした。

なぜか、、
お会いすると
「ご苦労さん!あんたも苦労だわね〜〜」
と必ず声をかけて下さいました。
そんな、、辛そうな顔してますか〜〜?と言いたくなる程いつも。。^0^

広島の公演の打ち上げも良い思い出ですが、
何よりは、昨年の暮れの蛙たちの
『ジュトゥヴ〜番外編〜』
にご出演下さった事。

本当に嬉しい、誇らしい思い出です。

あれを歌って、、これをして下さい。

というこちらの要望を全てお聞きくださり、
嫌な顔をせず、、全てこなして下さいました。
きこしめした友人の酔言にもキチンとキャッチボールをされて、
ああ、シャンソニエだな〜〜、と思う雰囲気を作って下さいました、。

あの日の『商売やめた』忘れられません。

でもね、、。

自分。。。あの日。。
いらっしゃった時、なんだか面白いデザインだな〜〜、と思ってお衣装をジっと見たら、、
ロングドレスの裾をからげて、、輪ゴムで!
ステージ衣装の裾を、輪ゴムで縛って楽屋入りした方、、初めて見ましたよ〜〜。笑

「だってさ、車おりる時とかさ、階段とかさ、、危ないじゃないのー」と戸川さん。

ごもっともです!!

もうおかしくって、おかしくって、笑い転げました。

色っぽくて、可愛らしくて、艶やかで!

「MCの時、、オンリーさんの話してくださいね〜」と言うと、
「アンタも何でそんなんが好きなんかね。。ま、やるよ」と。
そして、
「聖夜」を高木椋太さんとユニゾンで良いので歌って下さい。とお願いすると、、
「聞いてないわよぉ〜」とおっしゃりながら、
しっかりハモられたのです。

パリ祭での時、自分のショウでの時、、共に時を刻めさせて頂いた事に感謝です。
ありがとうございました。。
心からご冥福をお祈り致します。

嶋本秀朗
IMG_0682.jpg



スポンサーサイト

山野楽器さんで、、

譜面を探しに、銀座へー。

これも大事な仕事のうち。。

で、山野楽器さんにまず参りました。

お目当てのものは無かったのですが、、。

入り口で、ジャズのCDのフェアをやってて。

みるともなしに、、

お、

お、

シャンソンのトリビュートCDが。

ニッキー・パロットさんの。
IMG_0587.jpg

めっけもんでした。。

やはりアンテナは張ってないとー。

んで、なんと、、。

このCD、、先日ブログでも紹介した銀座のラーメン屋さんにご一緒した
社長さんのレーベルでしたー。

ご縁ですね〜〜〜。。

アトムの唄

いよいよ10月です。

昨日はお招きを受けて、
谷川俊太郎さんの息子さんの谷川賢作さんの
「谷川俊太郎を弾く」
というコンサートに参りました。

とても優しいピアノを弾く方で、、素敵でした。

ジャズ系の方なのですが、色々な事にチャレンジされてます。

武満徹さんが、賢作さんが産まれた時、谷川俊太郎さんに贈った曲
「Be sleep baby」も弾かれました。
(Jazzなんです。)

そして、、、
なんと、あの鉄腕アトムの主題歌は、谷川俊太郎さんの作詞とかー。

し、知らなかった〜〜〜〜。へぇ×10。です。。

浅草芸人の唄心。

秋雨ですね。。

先日、招待されて、浅草公会堂に。。

台東コメディ映画祭の締めくくりのライヴ。

知らないグループばかりですが、、、それなりに楽しめました。

トリは世界の北野、北野武さん。

生で「浅草キッド」を聴きました。
IMG_0336.jpg


なんとも味のある唄でした。

とんでもなく久しぶりに歌われたそうで、、
この次はいつ聴けるかも分からない程貴重な機会だったそうです。

ライヴの後は、「捕鯨船」へと。
(ここの有名なマスターが、大宮デン助さんの弟子とは知らなんだ、、。)

なかなかオツな晩でした。

耳福

やっと落ち着いて来ました。。

もちろん秋のコンサートのステージングのお仕事も着々と。

美川さんの振付けも出来上がり、、本番が楽しみです。

今日は、パリ祭以来、、久しぶりに雪村いずみさんとご一緒しました。
「あ〜〜ら、お元気だった、、お懐かしいわ!」
などと童女のような笑顔。

そして、、雪村さんが歌われた、
「Because of you」
「Too young」

もうもう、、

素晴らしいの一言でした。

至芸、とでも言うのでしょうか。。
舌をまく、なんてものでもなく。

バンドも手練なジャズバンドですから、、
スウィングしっぱなし。

ああ、耳福でした。

たまにジャズスポットでも歌われているそうですから、
どうぞお出かけになってみて下さい。

プロフィール

shimamocci

Author:shimamocci
嶋本秀朗のブログへようこそ!

※当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像、音声、映像の無断複製・転用を禁じます。


Hidero Shimamoto Official Web Site
はこちら。
公演チケットのご予約はこちらからメールにて承ります!

◇出演情報◇

--------------------------
銀座シャンソン・フェスティバル(振付)
2016.9.24(sat)
銀座ブロッサム中央会館
--------------------------
ライヴ
2016.10.6(thu)
シャンパーニュ(新宿)
--------------------------
佐竹律香リサイタル
(ステージング担当)
2016.10.7(fri)
さくらホール
--------------------------
嶋本プロデュース・ライヴ
2016.10.8(sat)
蛙たち(銀座)
--------------------------
軽井沢シャンソンコンサート
2016.10.11(tue)
軽井沢大賀ホール
--------------------------
劉玉瑛コンサート
(ステージング担当)
2016.11.8(tue)
内幸町ホール
--------------------------
ボジョレー・ヌーボーをシャンソンと共に
2016.11.21(mon)
浅草ビューホテル
--------------------------
白木ゆう子コンサート
(ステージング担当)
2016.11.26(sat)
内幸町ホール
--------------------------
ジュ・トゥ・ヴ 番外編
2016.12.3(sat)
蛙たち(銀座)
--------------------------
ライヴ(ゲスト出演)
2016.12.14(wed)
シャンパーニュ(新宿)
--------------------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。