嶋本秀朗ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW突入!

今日は春というより初夏でしたね~^^

博品館劇場が終わって、レッスンやらプロデュースの仕事でバタバタでした。

巷はGWですねーー。

皆さんは海外とかお出かけでしょうか?

シマモトは毎年、ここ数年は「ジュトゥヴ」の稽古でしたが、
今年は11月に公演します。

詳細が決まりましたらアップしますね。

で、このGWは、内幸町ホール、広尾のレストラン、シェ モルチェ、シャンパーニュで
歌います!!

何より嬉しいGWです。

健康で、元気に歌える事、歌う場の頂ける事に感謝しつつ、精一杯務めます!!
スポンサーサイト

千秋楽

ありがとうございます!

無事に、ケガすることなく、千秋楽をむかえられました!

100425_1709~010001

応援して下さいました皆様、ありがとうございます。

スタッフ&キャストの皆様、お疲れ様でした!感謝です。。

あと1回

今日も無事に終わりました!

マチネには親友であり、かつて博品館劇場で共演した荒川亮も来てくれました。

TS3R00040001.jpg

この劇場は、いまだに手書きの看板がでます。

ここに自分の名前の出る事が、嬉しいんですよ。

だんだんとデジタル化するなかで、
あったかみの感じられる看板です。

あと1回、大切に頑張ります!

あと2日

本当に寒いですね~~。

とても4月末の温度ではないです。
寒がりの自分にはつら過ぎます~~~涙。

なにしろ息が白いんですから、、。
天変地異でもおこりそうです、、、、。

で、博品館公演も残り2日となりました。

今日は昔の事務所の社長とかも見に来てくれて、懐かしかったです。

さてさて、キャストでは、この方の登場です!!

ジャジャ~~~~ン!100422_2029~010001

夏樹陽子さんです!

やはり、美しい方ですっ!

ご覧になった方は皆さん口を揃えて、『キレイだ~~』と。

2時間ドラマの印象が強いせいか、
時々、ひかれてしまう事があるそうですが、
そんな時は
「今日はナイフも拳銃も持ってませんよぉ~~、っていうのよ^^」

楽しい方です。

残り2日、頑張りマッス!!

チーム柳っ!

さてさて、今日のキャスト紹介は女性ダンサーズ、、、。

100421_1848~010001 のコピー

左から磨由、愛、華恵美 の3人!

実は、この3人はシマモトの長~~~~く通ってる「JAZZ DANCE CITY」の後輩なんですよ。

3人とも、キュートで、心優しい、可愛い妹分です!
柳スタジオの名にかけて、もちろん、スタイル抜群です。

みんな20代!!大きく育って欲しいもんです。

9月のスタジオの公演でも、また一緒です。

顔を寄せようとして、、シマモトは膝を曲げて、そり気味にしたため、お腹が出てるように見えますが。。
決してそんなことないんで、ご安心を!

この美女ダンサーにお会いになりたい方は、博品館劇場までっ!

日曜まで、公演中です!!!

6連チャン!

やっと、怒濤の6回連続ステージが終わりました。

舞台稽古を含め、6連続は結構キツイです。

スタッフの皆さんも、キャストの皆さんも、今頃ホッとしてるかな~~と。
(お疲れ様ですー。)
そして、早々に劇場にお運び下さいました、お客様、本当にありがとうございます。

さてさて、今日からキャストの方を少しずつご紹介を~~。

まずは、今回、とても仲良くしてくださいます、この方から!

ジャ~~~~~ン

江戸家まねき猫さんです。

100418_1545~010001

(ご覧ください。楽屋着も「招き猫」です~。)

かの名人と謳われた先代の江戸家猫八師匠のお嬢さん!
こよなく御主人とお子さんを愛する、あったか~い&優しい方です。

シマモトとはクラフト仲間としてもウマが合い、また、お話してると
爆笑の連続です。ありがとうございます。

今回の猫さんの動物ものまねの一席「枕草子」は楽しいです!
間も素晴らしいんですよ。
これは必聴です!!

また、コミカルなダンスも面白いです。

シマモトの「ジュトゥヴ」にも出て頂きたいな~~~(笑)

さあー、今日は寝るゾ~~~~!

祝 初日

やっと初日の幕があきました。

何度むかえても、初日は新鮮で、緊張感があって、、。
でも、それが心地良かったりします。

とにかくお客様に楽しんで頂けるものを、おおくりしたいなと。

初日のロビーは、あたかもフローリストの様です。100417_1743~01

こらから毎日、公演です。

1回1回を大切にします。

劇場でお待ちしてます~^^。

通し稽古

さあ、劇場入りして、通し稽古のはじまりでっす。

いろいろ気持ちは落ち着きませんが、
博品館の楽屋口をくぐると、
とてもハッピーな気分になります。

なんてったて、デビューの劇場です。
日本中で、一番好きな劇場!
舞台はもちろん、楽屋の化粧前も、ロビーの絨毯までもほおずりしたくなります(笑)

また、この劇場に帰ってこれた、出られるんだ!
と、幸せになります。

劇場の方々とも、久しぶりの再会!
嬉しい~^^

うん、気合いを入れて頑張りマッスル!!

博品館劇場で、お待ちしてますー。

あちゃ~~

昨日のブログに関して、、、。

兄の作品は『バスストップの消息』でした。

なんとま、失礼な弟であります。

タケこと武田からのコメで、、、、。

すみません。

図書館とかにあるそうです。
よかったらご一読を。

そうそう、その小説が受賞後に出版された直後、「シェルブールの雨傘」に出演してたんですが、
主演の小川範子ちゃんが、なんと新聞に兄の『バスストップの消息』の書評を書いてくれて、、。

で、範子ちゃんに「書いてくれてありがとね=」というと、

「えっ?あの嶋本さんて、シマちゃんさんのお兄さんなんですか~~~~!?」

と、めっちゃびっくりされてしまいました。知らなかったそうです。

縁とは不思議なもんですね。

で、普段はあまり弟の舞台を観ない兄も「シェルブール」を観にきてくれました。

メデタシ、メデタシ、、、(笑)

井上ひさしさん

劇作家の井上ひさしさんが亡くなられました。

学生時代から氏の作品のファンでした。

同じ浅草の方で何ともあたたかい作風で、お芝居も随分拝見しました。


残念ながら、お仕事はご一緒できませんでした。

とはいえ、実は縁があります。嶋本の実兄が 小説を書き、ファンタジーノベル大賞を受賞したおり、推薦してくださったのが井上ひさしさんでした

その時、嶋本は舞台『グインサーガ』の最中で、作演出の栗本薫さん事、中島梓さんが井上ひさしさんの文章と共に楽屋に記事を張り出しで下さいました。

ご冥福をお祈りいたします。

稽古、、そして、、、稽古

日々、春らしくなって来てますね。

いよいよ初日も近くなり、衣装つきの稽古も!
稽古、稽古の毎日でありまっす。

出番はそう多くはないのですが、丁寧に作っているので、稽古場にいる時間が長くなりまっす。

今回は劇団未来劇場のゲスト。

これまで、いくつかの劇団の客演は経験ありますが、
劇団のゲストは、やはり大変な部分があります。

シマモトはプロデュースの舞台育ちなので、、。

劇団はそれぞれにカラーがあり、その劇団のやり方、稽古の仕方があります。

よって、とまどう事もあります。

今回の場合も、その色にうまくノレるか、心配でした。

が、演出の里吉さんが、とてもリベラルな方なので、とてもいい感じです。

で、この劇団の特色、、、、、


それは、、、

そ、れ、は、、、。

「まかない」がある事なんです。

カレーだったり、シチューだったり、豚汁やおにぎり、、。
とても美味しいです。

稽古中は、どうしても買い置きの食事になりがちで、あったかいものが恋しくなります。

そんな気持ちを癒してくれるのが「まかない」です。

で、美味しいんですよ!これが!

舞台人は体力ですからね、、。

美味しい食事は、大切なんです。

毎日、いろいろ工夫して下さって、、、感謝です。


随分前ですが、とあるミュージカルに出演のおり、
稽古が詰まり、某演出家様が

「食事は個々に合間をぬって、稽古場の隅で、適当にどうぞ!」

と、のたまわれまして、食事時間をとらずに、ぶっ続けの稽古を強いられました。

で、並みいるキャストは皆黙っていた、その時

シマモトはズンっと言ってしまいました。

「食は文化ですっ!
 文化を理解出来ない人間にクリエイティヴな仕事は出来ないです。

 稽古場の隅でコソっとなんて、、。
 キチンと食事時間をとってください!」

えらく生意気だったんかな~~~/(笑)
 
その後はキチンと時間をとってくださいました。。。


で、今回はアットホームなんです。
楽しいでっす。
今日もものまねの「江戸家まねき猫」さんとお話してて、共通の噺家さんの話題で盛り上がりました!

まだすこし、席に余裕もあるそうです。

ご予約お待ちしてますー!


会ふたつ  その2

さてさて、出席した会のその2は、、、、、、。

なんと、

中学の同窓会でっす!


まさにン十年ぶり、でした。

リハーサルがあって、少し遅れての参加でした。

すでに20人程集まってる会場に行きました、、、。

で、

で、

で、

    誰も分からない====(汗)


余りに時間が、、、経ち過ぎです。。。。。
男子は横に広がってたり、女子はメイクしてるしさ。


んで、みんな変わり果てたシマモトに興味津々ですう。

だってね、

中学の時のシマモトのアダ名はね



『おじいちゃん』

だったんです。

メガネをかけて、ヒョロっとしてて、地味なシマモトが、、



芸能人!!!!!




写メの嵐でした。。。


そして、誰も分からない自分、、、。


でも~~~。


しばらく話しをしてるうちに、いろいろ繋がってきてね。


ただ、一番ショックだったのは、

すご~~~く仲良かった親友すらわからんかったーーー。


植草こと、、ウエチョ、ごめんよ~~~。

もうビックリだったんよ!

あーーーー、時間って、、、凄いーーー。


でも、目が昔と一緒で、、相変わらず優しく、あったかいナイスガイ!

懐かしい仲間に会えて嬉しかった夜でした!

博品館に来てくれる友達もいたりして、、、感謝です。

舞台姿はもっと違うから~~。(滝汗) 分かってくれるかな??
ちょっと不安ですぅ~。

二つの会 その1

連日の稽古の中、二つの会に出席して来ました。

一つ目は
先輩の俳優さんで、大好きで、尊敬してやまない

「下馬二五七さん。一年祭」

昨年、惜しまれつつ亡くなられました、、、、。

もう一年たってしまったんですね。

下馬さんこと「下さん」を慕って大勢の方が集まりました。

ご人徳です。

下さんとは、「ジョセフィン」「月光少年」「踊る幽霊」などでご一緒させて頂きました。

「月光少年」の時の下馬二五七さん
下さん

こういう衣装を着こなせるとこが、、、凄すぎです。


下さんの演劇のスタートは、寺山修司さん主宰、かの「天井桟敷」

シマモトが大好きな寺山さん、、。

下さんは、その「天井桟敷」のあった住所ー『世田谷区下馬2~5~7』を
そのまま寺山さんからつけてもらって芸名にされたそうです。

たくさん寺山さんのお話を聞かせてもらいました。

大雪の中、青森の「寺山修司記念館」に連れていってもらった事も。
タクシーで、まるでボブスレーみたいに雪をかきわけ行きましたよね。
タクシー代が20000円もかかりましたっけ、、ね。

浅草の演芸のやる東洋館でご一緒した時の楽屋では「こーゆー楽屋では出前ラーメンをすすりましょう!!」
とのシマモトのバカな提案にもおもしろがって乗って下さいましたね。

また、「月光少年」の時には二人して、若い俳優に天国の天丼をふるまったり、、。

もう思い出はたくさん有り過ぎて、、。

ほんとうにあったかくて、優しい俳優さんでした。

もっともっとご一緒して、色々教わりたかったですよ、下さん!
100406_0010~010001

下さんの舞台姿のつまったDVD、、見たら泣いてしまいそうです。



で、その会の時です!

演出家の竹むら先生に
故 寺山修司さんの元奥様の九條映子さんをご紹介して頂きました。

九條さんは演劇プロデューサーでもある方です。

で、竹むら先生が
『これが、ミュージカル役者でシャンソン歌手のシマモトです』
とおっしゃると、、

九條さんが一言

『アラっ、景色のいい方ね。。』

と!!!!

うれしい^^嬉しい~~、ひゃ~、!どうしませう!!

もう久しぶりに舞い上がりました。

きっと、下さんの置き土産ですね!

ありがとうです=。下さん!

舞台頑張りますから、見守ってて下さいね!


もう一つの会の事は、また明日にでも!

しなやかだからこそ

いよいよ四月です!

昨日、一昨日と大変な強風でしたね。

まさに春の嵐、、、。

せっかく満開の桜も大丈夫かな。。。心配しました。

昨日は舞台のリハではなく、自由が丘と高円寺でステージングの仕事でした。

で、自由が丘の桜並木をパシャっと。

どーです!何かパリっぽくないですか?

100401_1101~02

我ながら良く撮れてるな、、って。^^

地元の浅草に戻ったのが遅かったんですが、
強風の中の夜桜を見てました。

本当に強い風でした。

これでは散ってしまうか、、、な。

でも、しばらく見ていて気付いたことがありました。

桜の枝がしなやかに揺れているんです。

もし、枝がガチガチに固かったら、
花は風の影響を直に受け散ってしまうでしょう。

心もしかり。

しなやかである事の大切さを教えられました。
プロフィール

shimamocci

Author:shimamocci
嶋本秀朗のブログへようこそ!

※当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像、音声、映像の無断複製・転用を禁じます。


Hidero Shimamoto Official Web Site
はこちら。
公演チケットのご予約はこちらからメールにて承ります!

◇出演情報◇

--------------------------
銀座シャンソン・フェスティバル(振付)
2016.9.24(sat)
銀座ブロッサム中央会館
--------------------------
ライヴ
2016.10.6(thu)
シャンパーニュ(新宿)
--------------------------
佐竹律香リサイタル
(ステージング担当)
2016.10.7(fri)
さくらホール
--------------------------
嶋本プロデュース・ライヴ
2016.10.8(sat)
蛙たち(銀座)
--------------------------
軽井沢シャンソンコンサート
2016.10.11(tue)
軽井沢大賀ホール
--------------------------
劉玉瑛コンサート
(ステージング担当)
2016.11.8(tue)
内幸町ホール
--------------------------
ボジョレー・ヌーボーをシャンソンと共に
2016.11.21(mon)
浅草ビューホテル
--------------------------
白木ゆう子コンサート
(ステージング担当)
2016.11.26(sat)
内幸町ホール
--------------------------
ジュ・トゥ・ヴ 番外編
2016.12.3(sat)
蛙たち(銀座)
--------------------------
ライヴ(ゲスト出演)
2016.12.14(wed)
シャンパーニュ(新宿)
--------------------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。