嶋本秀朗ブログ

 名古屋での感激

名古屋パリ祭、、無事に終わりました。
いらして下さいました皆様、ありがとうございます。

名古屋のパリ祭は、亡くなられた石井好子先生のご命令で、、
本番前にお稽古に伺っています。

今年は、パリ祭の為のオーディションがあって、
合格し、出演権を得たのは、
なんと、16歳のスリランカの少年、
カンカーニゲ・サチン君。

ジョニー・アルディのナンバーを白いスーツで歌い、踊りました。
勢いもあり、サワヤカで。。
素敵でした。

きちんとした少年?青年?で。

出番前に色々話しました。

「将来は歌手になるの?」と聞くと

『いえ、医者になりたいんです。』

「日本で?スリランカで?」

『実は、、、国境なき医師団に入りたくて。。』
と目をキラキラさせながら答えてくれました。

その言葉に胸がいっぱいになりました。
素晴らしい!!

歌も続けて、病院コンサートや音楽療法もしたいとか。

凄いです。

彼の夢がどうか叶いますように、、。

日帰りとなった名古屋公演ですが、
楽屋に差し入れのあったコンパルのサンドウィッチ。

すんごくおいしいんですよ〜〜。正に感激の味!
(コンパルさんはパリ祭出演の谷村さんのご親戚とかー)
名古屋は行かれたら是非!!

IMG_0125.jpg

少し早くついたので、乗変して、、ワインも買って、、と。

すると、ホームで共演の方々にバッタリ。
荒井洸子さんもいらして、、
「アタシと一緒だと、、うるさいって思って新幹線変えたわねー!!」と。

実は、、、それも有ります!(嘘ですぅ)

実は、、今日稽古の8/4本番の振りを考えないと、、でしたから。ごめんなさい。。。

新幹線が出るまで、ホームで見送ってくれた洸子さんに涙してしまいそうでした。

いっぱい感激した名古屋の一日でした!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

shimamocci

Author:shimamocci
嶋本秀朗のブログへようこそ!

※当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像、音声、映像の無断複製・転用を禁じます。


Hidero Shimamoto Official Web Site
はこちら。
公演チケットのご予約はこちらからメールにて承ります!

◇出演情報◇

--------------------------
銀座シャンソン・フェスティバル(振付)
2016.9.24(sat)
銀座ブロッサム中央会館
--------------------------
ライヴ
2016.10.6(thu)
シャンパーニュ(新宿)
--------------------------
佐竹律香リサイタル
(ステージング担当)
2016.10.7(fri)
さくらホール
--------------------------
嶋本プロデュース・ライヴ
2016.10.8(sat)
蛙たち(銀座)
--------------------------
軽井沢シャンソンコンサート
2016.10.11(tue)
軽井沢大賀ホール
--------------------------
劉玉瑛コンサート
(ステージング担当)
2016.11.8(tue)
内幸町ホール
--------------------------
ボジョレー・ヌーボーをシャンソンと共に
2016.11.21(mon)
浅草ビューホテル
--------------------------
白木ゆう子コンサート
(ステージング担当)
2016.11.26(sat)
内幸町ホール
--------------------------
ジュ・トゥ・ヴ 番外編
2016.12.3(sat)
蛙たち(銀座)
--------------------------
ライヴ(ゲスト出演)
2016.12.14(wed)
シャンパーニュ(新宿)
--------------------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード